〒001-0014 札幌市北区北14条西3丁目1-12 北海道民医連会館1階

TEL 011-758-2648・€FAX 011-758-4666

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「異議あり!あずみの里判決 全道学習会」のお知らせ


投稿日 : 2019-07-12

 

標記の「異議あり!あずみの里判決 全道学習会」が下記の内容で開催されます。

2013年、長野県民医連に加盟している「特養あずみの里」でおやつのドーナッツを食べた入所者女性が意識を失い、1か月後に亡くなったことで、その時食事介助を行っていた看護職員が「業務上過失致死」で起訴されました。
被告側の弁護団は、「介護事故で普通に介護していた職員が食事中の異変で刑事事件に問われた事件は例を見ない」と異常さを指摘しています。しかし、2019年3月25日、長野地方裁判所松本支部は、不当にも検察の求刑通り罰金20万円という有罪判決を言い渡しました。
弁護団は即日控訴し裁判の舞台は東京高等裁判所に移りました。

この度、北海道民医連が裁判を支援するために、下記の通り、学習会を行います。多くの団体や個人にも参加を呼びかけています。

日 時  2019年7月27日(土)14:00~16:00
会 場   北海道経済センター8階Bホール
参加費  無料
内 容  裁判の問題点とこれからの取り組みについて、弁護団の山崎泰正弁護士がお話します。

お誘いあわせの上、ご参加ください。

チラシ

 

 

 

「2019年北海道社会保障学校in小樽」のお知らせ


投稿日 : 2019-07-04

 

小林多喜二を輩出し、労働運動の発祥の地、歴史ある街、小樽で一緒に学びませんか

憲法を活かして、誰もが人間らしく暮らせる社会へ

記念講演
「住み続けられる社会を」
河合 克義氏(明治学院大学 学長特別補佐・名誉教授)

分科会
国保・介護・子どもの虐待・社会保障講座など

日時・場所
2019年10月14日(月)


10:00~16:00(予定)
小樽経済センタービル7階大ホール・4階ホール
小樽市稲穂2丁目22番1号 ☎0134-22-1177



主催 北海道社会保障学校 in 小樽実行委員会
小樽市色内1丁目11番5号小樽生健会内    ☎0134-27-2152 fax0134-27-2158

共催 北海道社会保障推進協議会
札幌市北14条西3丁目1丁目12番道民医連内 ☎011-758-2648 fax011-758-4666

チラシ

 

 

 

「雇用とくらしのSOS 街頭相談会」のお知らせ


投稿日 : 2019-07-04

 

標記の「雇用とくらしのSOS 街頭相談会」が下記の内容で開催されます。

2019年9月17日
10:00~18:00

チカホ
大通交差点西広場

「相談無料」「秘密厳守」

労働相談(職場のトラブル)、くらしの相談(生活苦、奨学金、借金、住居、保険料・医療費・介護費の支払い)介護・子育て・教育・お金のトラブルなどの相談について、弁護士や各分野の専門家が応じます。

雇用とくらしを守るミニ学習会開催予定(参加費無料)


主催:雇用・くらし・SOSネットワーク北海道
〒001-0014 札幌市北区北14条西3丁目1-12(北海道社会保障推進協議会内)℡ 011-758-2648

案内チラシ

 

 

 

緊急「年金引き下げNO!怒りのアクション」のお知らせ


投稿日 : 2019-07-01

 

標記の「年金引き下げNO!怒りのアクション」が下記の内容で開催されます。

若い人も高齢者も安心できる年金制度を

2000万円なんて 夢のまた夢・・・

年金 怒 生活できる額へ充実を!


人生奪う“年金詐欺”政府の思い通り いや!

生きていけないよ!基礎年金が3割減って・・・

7月3日(水)
12:15~12:45
大通り西3丁目

主 催 全日本年金者組合北海道本部 北海道労働組合総連合 北海道社会保障推進協議会
問い合わせ 011-815-6338(年金者組合)

案内チラシ

 

 

 

「国の責任で医療と介護の充実を求める北海道集会2019」のお知らせ


投稿日 : 2019-06-01

 

標記の「国の責任で医療と介護の充実を求める北海道集会2019」が下記の内容で開催されます。

「急病になっても近くに病院がない」「国民健康保険料が高くて払えない」「必要な介護サービスが受けられない」、こんな切実な声が北海道中に広がっているのではないでしょうか。
医療や介護で働く人々と関係団体、患者・利用者が呼びかけて開催する本集会は、医療や介護の充実を求め、その声を政治に届かせることを目的としています。
集会の中では、参議院選挙の立候補者や政党の方々をお招きして、率直に意見交換が出来る場にしようと考えています。ぜひ多くの皆さんの参加をお待ちしています。


日時:6月8日(土)
13:30 開場
16:15 閉会
場所:札幌エルプラザ・3Fホール
札幌市北区北8 条西3 丁目

主催   :国の責任で医療と介護の充実を求める北海道集会実行委員会
事務局団体:北海道民医連 北海道難病連 介護に笑顔を!北海道連絡会
北海道医労連 北海道社保協 北海道勤労者医療協会

連絡先:北海道民医連社保広報部 電話011-758-4585

チラシ

 

 

 

「国保の現状と今後を検証し 求められる運動を考える学習会」のお知らせ


投稿日 : 2019-04-15

 

標記の「国保の現状と今後を検証し 求められる運動を考える学習会」が下記の内容で開催されます。

今でも高すぎる国保料(税)、数年後に1.7倍になるといわれています。
国保の問題点と求められる運動について話し合いましょう。


STOP!社会保障総改悪
社会保障分野での道民大運動を!


わかりやすい『国保』のお話し

講師 三浦誠一氏
北海道生活と健康を守る会連合会 会長
北海道社会保障推進協議会 副会長

とき 2019年5月11日(土)
時間 13:30開場 14:00~16:00 (予定)
場所 北海道民医連 大会議室
札幌市北区北14条西3丁目1-12
主催 北海道社会保障推進協議会

問い合わせ先(道社保協)☎011-758-2648

チラシ

 

 

 

「笑顔でくらしたい」№104号10ページの訂正について


投稿日 : 2019-01-31

 

標記の「笑顔でくらしたい」№104号10ページを訂正します。

№104号10ページ「新難病医療制度既認定者は大幅減」

記事の中にある「既認定者の経過措置終了後の支給認定状況(単位:人)」の資料に誤りがありました。

訂正してお詫び申し上げます。

2017年12月31日適用者
北海道 23,917→38,983に訂正しました。

104号10頁

 

 

 

「最低賃金1500円がつくる仕事と暮らし」出版記念トークのお知らせ


投稿日 : 2019-01-18

 

標記の「最低賃金1500円がつくる仕事と暮らし」出版記念トークが下記の内容で開催されます。

近刊 『最低賃金 1500 円がつくる仕事と暮らし 』(大月書店)を使って、ホット・イシューである日本の最低賃金につい執筆を分担した川村雅則(北海学園大)と出口憲次道労連事務局長)が縦横無尽に語ります。参加者と一緒、”1日8時間働けば誰もがフツーに生活できる社会を構想 ”1日8時間働けば誰もがフツーに生活できる社会を構想 ”1日8時間働けば誰もがフツーに生活できる社会を構想したいと思ます。

と き:2019年1月26日 15時00分から16:30

ところ:紀伊国屋書店札幌本店1Fインナーガーデン

参加費無料

主  催:反貧困ネット北海道/大月書店

チラシ

 

 

 

「雇用・くらし・SOSネットワーク北海道2019年 総会・学習会」のお知らせ


投稿日 : 2019-01-16

 

標記の「雇用・くらし・SOSネットワーク北海道2019年 総会・学習会」が下記の内容で開催されます。

学習会:養護教諭からみた貧困と実際
お話 山形志保さん(ペンネーム)定時制高校養護教諭

と き:2019年2月6日 18時30分から

ところ:南大通ビル 4階大会議室
札幌市中央区南大通西10丁目4番地

主  催:雇用・くらし・SOSネットワーク北海道

問い合わせ:北海道社会保障推進協議会(道社保協)

札幌市北区北14条西8丁目1-12北海道民医連会館
☎011-758-2648

案内チラシ

 

 

 

「女性記者が見る基地・沖縄」講演会のお知らせ


投稿日 : 2019-01-16

 

標記の「『医療九条の会・北海道』 第13回総会・記念講演会」が下記の内容で開催されます。

日  時:3月2日(土)

時  間:15:00~17:00

記念講演女性記者が見る基地・沖縄
島 洋子さん
琉球新報社編集局次長兼経済部長

特別報告翁長前知事の言葉と沖縄の視点
堀元 進さん
医療九条の会・北海道副幹事長 北海道・沖縄クラブ会長

場  所:ANAクラウンプラザホテル札幌 24階『白楊』
札幌市中央区北3条西1丁目

参加費:500円(学生無料)

主  催:「医療九条の会・北海道」
札幌市北区北14条西3丁目1-12 http://iryo-9jyo.net/

問い合わせ:北海道民主医療機関連合会(道民医連) 011-758-4585

チラシ