〒001-0014 札幌市北区北14条西3丁目1-12 北海道民医連会館1階

TEL 011-758-2648・€FAX 011-758-4666

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「北海道の子ども医療費無料化拡充を求める要請書」のお願い


投稿日 : 2017-08-04

 

署名にご協力お願いいたします。

7月22日、子ども医療費無料化を求める北海道ネットワーク結成集会が行われました。
内田信也弁護士、勤医協菊水こども診療所の岡田靖所長などを同ネットワークの共同代表に選出し、道知事に対して、中学卒業まで通院・入院の子ども医療費の無料化(現物給付)を求める署名にとりくむことなどを確認しました。

署名目標  10万
署名集約日 ①第1次集約11月末  ②最終集約2018年2月

署名用紙 PDF

 

 

 

「笑顔でくらしたい」読者のみなさんへ


投稿日 : 2017-06-22

 

お詫びと訂正
6月1日発刊の北海道社保協機関誌「笑顔でくらしたい」№94号23頁目の下段第2段落の「仮にマクロ経済スライドの前提だったとしても、マクロ経済スライドは合理的ではないので問題ない」とありますが、 正しくは、「合理的なので」です。
以上のように訂正し、ここに謹んでお詫び申し上げます。

 

 

 

「北海道社会保障学校 in 北広島」のお知らせ


投稿日 : 2017-06-22

 

標記の社保学校が下記の内容で開催されます。

憲法を活かして、誰もが人間らしく暮らせる社会へ

記念講演

社会保障のゆくえ 仮
長友薫輝さん 三重短期大学生活科学科教授

2017年10月22日(日)
北広島市芸術文化ホール
北広島市中央6丁目2−1
(北広島駅東口出口から徒歩約4分)

開  校 11:00
閉 校 16:00
資料代 1,000円

分 科 会
医療や介護・高齢者福祉、障害福祉、くらしに役立つ制度など

社保学校チラシ

 

 

 

「くらしのSOSなんでも電話無料相談」のお知らせ


投稿日 : 2017-06-22

 

標記の電話無料相談が下記の内容で開催されます。

「残業手当が出ない」「失業して暮らせない」「うちは給料が低すぎる」「上司に罵倒され続けて辛い」そんな仕事の悩み、ありませんか?



「年金だけでは生活できない」「国保料が納められない」「私は生活保護を受けられるの?」そんなくらしの悩み、ありませんか?



「母親の介護が辛い」「本当は病院にいきたい…」「借金が返せない」そんな誰にも言えない悩み、ありませんか?



暮らしや医療、介護、お金のトラブルについて、弁護士や社会保障制度にくわしい専門家があなたの電話をお待ちしています。秘密は守ります。相談料もかかりません。勇気を出してお電話ください。

電話 0800-080-0058
フリーダイヤル(無料)


日時:2017年 7月25日(火)
時間:10:00~17:00
主催:雇用・くらし・SOSネットワーク北海道

チラシ

 

 

 

「子ども医療費無料化を求める北海道ネットワーク結成集会」のお知らせ


投稿日 : 2017-06-21

 

標記の結成集会が下記の内容で開催されます。

北海道の子ども医療費を中学校卒業まで無料にして!
基調報告

「北海道の子どもの現状を考える」
~北海道子ども生活実態調査から~

大澤 真平さん(札幌学院大学人文学部准教授)

保健室から報告
「小・中学生の実態と保護者とのかかわり」
(報告者) 現職の中学校養護教諭
会場からフリートーク
*保護者から
*医療現場から
*保育現場から
【日 時】7月22日(土)10:00~12:00
【場 所】札幌市東区民センター別館 集会室C
(東区北10条東7丁目村川ビル2階 地下鉄東豊線東区役所駅4番出口徒歩4分)
【資料代】300円

チラシ

 

 

 

「北海道社保協第24回定期総会記念講演」のお知らせ


投稿日 : 2017-06-01

 

標記の道社保協総会が下記の内容で開催されます。

健康で文化的な最低限度の生活を送るために


講 演:最低生計費試算調査の結果について
講 師:黒澤幸一さん  北海道社会保障推進協議会副会長・ 北海道労働組合総連合議長

日 時:2017年6月17日(土)
時 間:14:00~15:00
場 所:かでる2.7  710会議室
札幌市中央区北2条西7丁目

資料代:(講演・総会) 500円

第24回定期総会 15:10~17:30

総会チラシ

 

 

 

「いつでも、どこでも、必要な医療が受けられる北海道をめざして地域医療を守る集会」のお知らせ                                               


投稿日 : 2017-05-19

 

北海道の地域医療は崩壊の危機に瀕しています。住み慣れた地域で必要な医療が受けられないため、長時間かけて通院する人や転居する人もいます。中には、治療が間に合わず、命を失う事態も生まれています。また、急性期病床や慢性期病床が削減され、「入院から在宅へ」の流れがいっそう進み、「医療難民」が広がっています。
しかし、国は、医療費「適正化」の下、地域で不採算な医療を担っている公的医療機関への財政支援を縮小し、都道府県に地域医療構想を策定させました。北海道は、2013年に比べて1万床もの入院ベッドが削減する構想です。
今年は、地域医療計画の見直しを検討する年です。住み慣れた地域で、暮らすには必要な医療を提供する体制が欠かせません。地域医療 を守るため、国や北海道の動向を踏まえ、道内各地の医療提供体制の状況や取り組みを交流します。是非、ご参加を。

と き:5月28日(日)14:00~16:00
ところ:北海道建設会館9階大ホール
参加費:無料

基調報告    :太田美季 北海道民医連事務局長
各地からの報告 :稚内や根室など道内各地の実態や取り組みなど

主 催:地域医療と公立病院を守る北海道連絡会
事務局 北海道民主医療機関連合会 (電話011-758-4585)
チラシ

 

 

 

「心の中を処罰する、憲法違反の「共謀罪」NO!アピールアクション」のお知らせ


投稿日 : 2017-04-28

 

標記の街頭宣伝が下記の内容で開催されます。

監視・密告社会なんて、イヤだ!

安倍自公政権は、話し合うだけで罪に問う「共謀罪」を今国会で成立させようとしています。共謀罪は、実際には起こしてもいない行為について、2人以上で「話し合い、計画」しただけで「犯罪」として処罰するもので、過去3回廃案になっています。
後で後悔しないように、国民の中に多くの反対の声があるのだということを示すために私たちは声をあげます。多くのみなさんの参加を呼びかけます。


日 時:4月29日(土)
時 間:12:00~13:00
場 所:紀伊国屋書店札幌本店前

主 催:4.29共謀罪反対行動実行委員会

問い合わせ「医療九条の会・北海道」☎011-758-4585

案内チラシ

 

 

 

「くらしのSOSなんでも電話無料相談」のお知らせ


投稿日 : 2017-04-28

 

標記の電話相談が下記の内容で開催されます。

「残業手当が出ない」「失業して暮らせない」「うちは給料が低すぎる」「上司に罵倒され続けて辛い」そんな仕事の悩み、ありませんか?

「年金だけでは生活できない」「国保料が納められない」「私は生活保護を受けられるの?」そんなくらしの悩み、ありませんか?

「母親の介護が辛い」「本当は病院にいきたい…」「借金が返せない」そんな誰にも言えない悩み、ありませんか?

暮らしや医療、介護、お金のトラブルについて、弁護士や社会保障制度にくわしい専門家があなたの電話をお待ちしています。秘密は守ります。相談料もかかりません。勇気を出してお電話ください。

☎0800-080-0058

日 時:2017.5.16〔火〕

時 間:10:00~17:00

主 催:雇用・くらし・SOSネットワーク北海道

案内チラシ

 

 

 

「新・人間裁判チャリティーコンサート」のお知らせ


投稿日 : 2017-04-28

 

標記のチャリティーコンサートが下記の内容で開催されます。

音楽を楽しみ、裁判に共感!!

「新・人間裁判」とは

憲法が保障している生活保護基準が2013年に引き下げられました。「物価が大きく下落した」とのまやかしの理由によります。全国で1000人、北海道で149人が「人間らしく生きたい」と裁判に立ち上がりました。生活保護制度は、最後のセイフティーネットといわれています。この制度を守ることは、国民の生存権を守ることです。裁判に勝利して、「格差と貧困」の広がりに歯止めをかけましょう。
ご支援宜しくお願いします。

日 時:2017.7.15〔土〕
時 間:12:00 開場 12:30~15:30 開演
場 所:札幌サンプラザコンサートホール
札幌市北区北24条西5丁目

主 催:生活保護制度を良くする会
問い合わせ 道生連 ☎011-736-1722

案内チラシ