〒001-0014 札幌市北区北14条西3丁目1-12 北海道民医連会館1階

TEL 011-758-2648・€FAX 011-758-4666

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自治体病院問題学習会」のお知らせ


投稿日 : 2018-06-14

 

標記の「自治体病院問題学習会」が下記の内容で開催されます。

いま 地域医療で何が起きているのか

北海道の地域医療が崩壊の危機に瀕し、住んでいる地域で必要な医療が受けられない状況が広がっています。とりわけ、道内の地域医療を支えている自治体病院は、医師や看護師などの不足、低診療報酬、国の財政支援の削減などにより、経営はますます深刻になっています。
安倍政権は、さらに、地域の医療提供体制・入院ベッドの縮小などによる医療費抑制政策を進めようとしています。
こうした中、安倍政権の自治体病院への攻撃、自治体病院の役割や経営の特徴、自治体病院を中心とした地域医療を守る運動の進め方などを学びあう学習会です。

講 演:地域医療の充実・住民とともに歩む自治体病院づくりを(仮称)
講 師:増田 勝さん
日 時:2018年7月7日(土)10:00~12:00
場 所:北海道民医連会館3階会議室
参加費:500円
主 催:地域医療と公立病院を守る北海道連絡会
(道自治労連・道医労連・道民医連・道社保協)
お問合せ:011-758-2648(道社保協)

案内チラシ

 

 

 

「北海道社保協第25回定期総会・記念講演」のお知らせ


投稿日 : 2018-05-25

 

標記の道社保協総会が下記の内容で開催されます。

北海道政と社会保障

~高橋道政15年を検証し、「安心してくらせる北海道」をめざして~

安倍暴走政権のもとで、国民のいのちとくらしが脅かされています。その時、高橋道政は道民のために何をしてきたのか、してこなかったのか。来春、道知事選・いっせい地方選挙を見据えて、「安心してくらし続けられる北海道」の実現をめざす、その第一歩となる講演会です。

講師 菊地よう子さん 日本共産党 道議会議員

日時 2018年6月30日(土) 13:30~14:40

場所 かでる2.7 710会議室 (中央区北2西7)

資料代 500円

開催チラシ

 

 

 

「くらしのSOSなんでも電話無料相談」のお知らせ


投稿日 : 2018-05-25

 

標記の電話無料相談が下記の内容で開催されます。

「国保料が高くて納められない」「介護保険料が高すぎて生活が苦しい」「年金だけでは生活できない」「私は生活保護を受けられるの?」そんなくらしの悩み、ありませんか?



「残業手当が出ない」「有給休暇がない」「うちは給料が低すぎる」「上司に罵倒され続けて辛い」そんな仕事の悩み、ありませんか?



「母親の介護が辛い」「本当は病院にいきたい…」「借金が返せない」そんな誰にも言えない悩み、ありませんか?



暮らしや労働、医療、介護、お金のトラブルについて、弁護士や社会保障制度にくわしい専門家があなたの電話をお待ちしています。秘密は守ります。相談料もかかりません。 勇気を出してお電話ください。




電話 0800-080-0058

フリーダイヤル

日にち 2018年7月24日(火)

時 間 10:00~16:00

主催:雇用・くらし・SOSネットワーク北海道

チラシ

 

 

 

「元イスラエル兵・ダニー氏とパレスチナ医療奉仕団・猫塚医師とのトーク集会」のお知らせ


投稿日 : 2018-05-25

 

標記のトーク集会が下記の内容で開催されます。

~パレスチナ・イスラエル問題から見る戦争の意味と実態そして平和と日本国憲法~

日時  2018年6月9日 18:30~20:30

ところ 札幌エルプラザ

主催 「医療九条の会・北海道」  札幌市北区北14条西3丁目1-12  TEL(011)758-4585

共催 「北海道パレスチナ医療奉仕団」「北海道アジア・アフリカ・ラテンアメリカ(AALA)」「LOVE9」「髙崎法律事務所、9条の会」

案内チラシ

 

 

 

「くらしのSOSなんでも電話無料相談」のお知らせ


投稿日 : 2018-03-15

 

標記の電話無料相談が下記の内容で開催されます。

「国保料が高くて納められない」「介護保険料が高すぎて生活が苦しい」「年金だけでは生活できない」「私は生活保護を受けられるの?」そんなくらしの悩み、ありませんか?



「残業手当が出ない」「有給休暇がない」「うちは給料が低すぎる」「上司に罵倒され続けて辛い」そんな仕事の悩み、ありませんか?



「母親の介護が辛い」「本当は病院にいきたい…」「借金が返せない」そんな誰にも言えない悩み、ありませんか?



暮らしや労働、医療、介護、お金のトラブルについて、弁護士や社会保障制度にくわしい専門家があなたの電話をお待ちしています。秘密は守ります。相談料もかかりません。

勇気を出してお電話ください。

日時:2018年 4月10日(火)

時間:10:00~16:00

0800-080-0058

主催:雇用・くらし・SOSネットワーク北海道

案内チラシ

 

 

 

「いのちとくらしを守れ!2.24総決起集会」のお知らせ


投稿日 : 2018-02-02

 

標記の「いのちとくらしを守れ!2.24総決起集会」が下記の内容で開催されます。

安倍自公政権の下、労働者の賃金は実質引き下げが続き、消費税増税、年金や生活保護の引き下げ、医療・介護・保育・福祉などの社会保障の後退、高学費などで、子ども・学生・青年から高齢者まで国民の生活や中小業者の経営が大変に なっています。
安倍政権は、「国民のいのちとくらし」を壊す2018年度予算案や法案を準備しています。戦争法の具体化のために軍事費を増やし、法人税の大幅減税の一方で、2019年には消費税を再増税しようとしています。 国民の各分野の深刻な実態と改善させるとりくみを交流し合い、憲法に基づいて、政府にいのちとくらしを守らせる共同したたたかいを広げましょう。


記念講演 共闘広げ、選挙勝利、要求実現へ -新潟のとりくみ-

講 師  小市 信さん (新潟県民主医療機関連合会事務局長)

と き  2月24日(土)
開 場  13時30分  開会 14時00分~
ところ  共済ホール
(札幌市中央区北4条西1丁目1番地 共済ビル6階)

◆記念講演 ◆リレートーク 労働、税制、年金、生活保護、医療、介護の分野から報告

集会後、デモ行進を予定しています

主 催:消費税廃止北海道各界連絡会/北海道高齢期運動連絡会/介護に笑顔を!北海道連絡会/ 北海道社会保障推進協議会
問い合わせ ☎ 011-758-2648(道社保協)

チラシ

 

 

 

「北海道社会保障学校 in 北広島」参加申込み書


投稿日 : 2017-10-02

 

標記の北海道社会保障学校 in 北広島が下記の内容で開催されます。

申込み用紙 開催要綱

明日からの運動に役立つ交流がいっぱい-。職場・地域から誘い合って参加しましょう!

2017年10月22日(日)
開場 10:30 開校 11:00
北広島市芸術文化ホール 北広島市中央6丁目2−1
(北広島駅東口出口から徒歩約4分)

記念講演
社会保障のゆくえ
講師 長友薫輝さん 三重短期大学生活科学科教授

分科会

第1分科会
国保制度を良くするために

2018年度から各自治体の都道府県単位化が予定。各地の状況や取り組みを交流。

小講演    「国保の都道府県化の課題」 講師 三浦誠一氏 (道社保協副会長・道生連会長)

第2分科会
これからどうなる介護
新・総合事業の問題点や課題について学習。介護保険計画、高齢者保険福祉計画の検討状況などを交流。

小講演    「新・総合事業の課題と介護・福祉計画」
講師 斉藤浩司氏 (道社保協事務局次長・札幌社保協事務局長)

第3分科会
障害者が地域で生きていくために

障害者やその家族の実態、国や自治体の施策などを学習。

小講演・講師 片山和恵氏  (精神障害者を支援する会常任理事・きょうさんれん北海道札幌支部長)

第4分科会
くらしに役立つ制度

くらしが大変! 私たちの運動からできた制度を学び、「くらしに役立つ制度」の利用事例を紹介。

講師
くらし:佐藤宏和氏(道生連事務局長)
税金:中澤 総氏(東部民商)
医療・介護:行沢剛氏(勤医協苫小牧病院)

主催 北海道社会保障学校 in 北広島実行委員会/北海道社会保障推進協議会
後援 北広島市 北広島市教育委員会 北広島商工会 北広島市社会福祉協議会

 

 

 

「北海道の子ども医療費無料化拡充を求める要請書」のお願い


投稿日 : 2017-08-04

 

署名にご協力お願いいたします。

7月22日、子ども医療費無料化を求める北海道ネットワーク結成集会が行われました。
内田信也弁護士、勤医協菊水こども診療所の岡田靖所長などを同ネットワークの共同代表に選出し、道知事に対して、中学卒業まで通院・入院の子ども医療費の無料化(現物給付)を求める署名にとりくむことなどを確認しました。

署名目標  10万
署名集約日 ①第1次集約11月末  ②最終集約2018年2月

署名用紙 PDF

 

 

 

「笑顔でくらしたい」読者のみなさんへ


投稿日 : 2017-06-22

 

お詫びと訂正
6月1日発刊の北海道社保協機関誌「笑顔でくらしたい」№94号23頁目の下段第2段落の「仮にマクロ経済スライドの前提だったとしても、マクロ経済スライドは合理的ではないので問題ない」とありますが、 正しくは、「合理的なので」です。
以上のように訂正し、ここに謹んでお詫び申し上げます。

 

 

 

「北海道社会保障学校 in 北広島」のお知らせ


投稿日 : 2017-06-22

 

標記の社保学校が下記の内容で開催されます。

憲法を活かして、誰もが人間らしく暮らせる社会へ

記念講演

社会保障のゆくえ 仮
長友薫輝さん 三重短期大学生活科学科教授

2017年10月22日(日)
北広島市芸術文化ホール
北広島市中央6丁目2−1
(北広島駅東口出口から徒歩約4分)

開  校 11:00
閉 校 16:00
資料代 1,000円

分 科 会
医療や介護・高齢者福祉、障害福祉、くらしに役立つ制度など

社保学校チラシ