〒001-0014 札幌市北区北14条西3丁目1-12 北海道民医連会館1階

TEL 011-758-2648・€FAX 011-758-4666

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

○隔月1日発行・年6回・A4版48p

○定期購読料 1冊600円

  (送料込み 年間3,600円)

  ※1冊売りは、800円 

 

 

 

 

  社会保障をめぐる情勢がめまぐるしく変化するなか、「赤ちゃんからお年寄りまで、みんなの願いにスポットをあてる情報誌」として、1991年1月に創刊しました。2008年8月からは、季刊から隔月刊に移行し、スピーディに、豊かに情報を伝えます。ぜひ、ご購読ください。

 

 

1

2021.4.01 第117号

 

・いのちとくらしを守れ!北海道総決起集会
・ひとり親世帯 コロナ災害の影響と課題
・コロナ災害の中で守ろう患者さんのいのちとくらし
・デジタル社会形式でどうなる暮らしと地方自治 他

3

 

1

2021.2.01 第116号

 

・コロナ災害で仕事の「困った」の声(アンケート・労働相談から)
・コロナ禍で働く看護師さんへの緊急アンケート 告発・改善求め記者発表
・雇用主・従業員の陽性、濃厚接触者にも休業補償を
・75歳以上の医療費値上げ反対! 他

3

 

1

2020.12.01 第115号

 

・弱肉強食を超えて:グローバル時代の正しい生き方~道社保学校in函館
・食料支援プロジェクト(フードバンク)民生道委員会
・「コロナ禍を起因した困難事例調査結果概要」北海道民医連
・核ゴミ処分場はいらない 交付金に頼らないまちづくりを 他

3

 

1

2020.10.01 第114号

 

・新型コロナウイルス災害から、いのちとくらしを守れ
  医療機関の収入減少/生活困窮広がる制度の普及・利用と改善を/求められる営業やくらしを支える制度の充実
・今こそ「人格の完成」目指す学校教育を
・介護保険事業計画づくりを学ぶ 他

3

 

1

2020.08.01 第113号

 

・新型コロナウイルス災害を乗り越えみんながしあわせになる社会へ
・新型コロナウイルス災害の被害と取り組み 労働者・中小業者・医療
・介護事業所緊急アンケート
・難病患者の約4割が感染避け通院控える 他

3

 

1

2020.06.01 第112号

 

・特集 新型コロナウイルス災害社会のあり方を考える
・妊産婦の医療費助成 せたな町
・学童保育にエアコンの声実る 幕別町
・新連載「診察室から」 他

3

 

1

2020.04.01 第111号

 

・いのちとくらしを守れ集会 記念講演「尊厳をもって地域で生きる」
・今、介護現場で何が起きているか
・地域医療を守れ!自治体・病院と懇談
・奨学金返還の支援制度を 他

3

 

1

2020.02.01 第110号

 

・求められる介護制度と介護職員の抜本的改善
・介護保険施設の食費・居住費値上げやめて
・宗谷の地域医療を守る取り組み
・生活保護の引き下げやめて不服審査請求 他

3

 

1

2019.10.01 第109号

 

・住み続けられる社会をつくるために~社会保障の予防と総合性を考える~
・小樽市の高齢化と高齢者世帯の現状から地域の課題
・児童虐待の実相と今後の課題
・厚労省の公立病院等の再編統合案の問題点と地域医療を守る取り組み 他

3

 

1

2019.10.01 第108号

 

・赤平市 国民健康保険税の子ども均等割全額免除
・求められる介護など社会保障制度の改善
・補聴器購入費の公的助成を求める運動
・日米FTAでどうなる北海道 他

3